All for One すべてはひとりのために。強く、美しく、逞しくをコンセプトにあなたの健康をトータルサポートいたします

menu

ブログ

国家試験問題 ー キーワード ー
ラムゼイハント症候群

はり師きゅう師国家試験の過去問題

キーワード:ラムゼイハント症候群

 

はり師きゅう師国家試験27年間でラムゼイハント症候群は2問出題(各論&総論)、

東洋医学臨床論で1問出題されております。

 

 

はり師きゅう師国家試験27年間でラムゼイハント症候群のはり師きゅう師国家試験の出題率

(各論&総論、東洋医学臨床論)は:3/27 =  11.1 %

 

 

ラムゼイハント症候群について

 

〈概要〉

20歳代と50歳代の二峰性のピークを示す。

両者ともに明らかな性差はない。

 

水痘-帯状疱疹ウイルスが膝神経節で再活性する。

 

 

〈症状〉

顔面麻痺だけでなく耳介・外耳道入孔部の帯状疱疹やめまい、 難聴、耳鳴の随伴症状を伴う。

難治性のものも多く後遺症を残しやすい。

他の脳神経領域にもおよんで多発性脳神経障害となる場合や髄膜炎を併発することもある。

病的共同運動(4ヶ月以降)や顔面拘縮(6ヶ月以降)といった後遺症が出現

 

〈検査〉

ウイルス抗体検査→水痘-帯状疱疹ウイルス

 

〈治療〉

抗ウイルス薬の投与

抗ヘルペスウイルス療法

 

〈参考URL〉

https://www.maruho.co.jp/medical/famvir/pdf/seminars/04.pdf

 

〈はき国家試験の過去問題(各論&総論)〉

キーワード:ラムゼイハント症候群

 

【臨床医学各論】

はき27-56  ラムゼイハント症候群の治療薬はどれか。

1.    免疫抑制薬

2.   抗菌薬

3.   抗ウィルス薬

4.   非ステロイド性抗炎症薬

 

はき7-73 ラムゼイハント症候群で正しい記述はどれか。

1. 顔面神経麻痺が起こる。 

2. 深部反射が亢進する。

3. 呼吸筋麻痺が起こる。

4. 味覚は正常である。

 

 

 

【臨床医学総論】

なし

 

 

ラムゼイハント症候群のはり師きゅう師国家試験出題率(各論&総論): 2/27 =  7.4%

 

 

【東洋医学臨床論】

次の文で示す症例について、はき18-139、はき18-140の間に答えよ。

「49歳の男性。左耳痛で始まり、その後に外耳道、耳介周辺に水疱がみられ、同側の顔面が麻痺した。」

はき18-139 最も考えられる疾患はどれか。
1. 耳下腺腫瘍

2. ベル麻痺

3. 三叉神経麻痺

4. ラムゼイハント症候群

はき18-140 顔面筋を広範囲に刺激するのに最も適切な経穴はどれか。
1. 天 牖

2. 風 池

3. 翳 風  

4. 完 骨