All for One すべてはひとりのために。強く、美しく、逞しくをコンセプトにあなたの健康をトータルサポートいたします

menu

ブログ

勉強/国家試験問題/国家試験問題 ー キーワード ー/鍼灸
九刺(きゅうし)について

九刺(きゅうし)について

 

1 輸刺(ゆし)

五行穴、背部の兪穴を刺す方法

 

2 遠道刺(えんどうし)

病が上にあれば下に取って、腑兪を刺す方法

 

3 経刺(けいし)

経脈上の経と絡の間の気血の結集したところを刺す方法

 

4 絡刺(らくし)

経脈のうっ血したところを瀉血する方法

 

5 分刺(ぶんし)

分肉の間(筋間、筋肉の分岐部)を刺す方法

 

6 大瀉刺(だいしゃし)

鈹鍼(ひしん)で膿を切開する方法

 

7 毛刺(もうし)

皮膚に浅く刺す方法。

半刺(はんし)や浮刺(ふし)と同じ

 

8 巨刺(こし)

左が病めば右を取り、右が病めば左を取る方法。

※絡脉が病んでいる場合に用いる鍼法を、繆刺(びょうし)と称する。

 

9 焠刺(さいし)

燔鍼(ばんしん)を用いて寒卑(かんぴ)を取る方法

 

 

古代刺法は『 霊枢・官鍼篇 』に「 三刺・五刺・九刺・十二刺 」記載あり

 

▽▽▽

AALLFORONE.代表のmiyahiro15です。

インスタ目指せ1000人フォローワー達成したら

⇒世界の子どもにワクチンを1000人に送ります。

instagramのフォローをよろしくお願いいたします😊