All for One すべてはひとりのために。強く、美しく、逞しくをコンセプトにあなたの健康をトータルサポートいたします

menu

ブログ

徒手検査法
主要な徒手検査法:すべて検索することができます。ALLFORONE.

主要な徒手検査法:すべて検索することができます。

徒手検査法 No
バレー徴候 1
スパーリング 2
ジャクソン 3
イートン 4
モーリー 5
アレン 6
アドソン 7
ハルステッド 8
ライト 9
ルース 10
エデン 11
ヤーガソン 12
スピード 13
ストレッチ 14
ペインフルアーク 15
インピンジメント徴候 16
ドロップアーム 17
リフトオフ 18
ニア 19
ホーキンス 20
ダウバーン 21
トムゼン 22
中指伸展 23
チェア 24
フィンケルシュタイン
アイヒホッフ
25
ファレン 26
ティネル 27
フローマン徴候 28
ニュートン 29
ケンプ 30
SLR-T
下肢挙上試験
31
ブラガード 32
ラセーグ 33
FNS-T
大腿神経伸展
34
ボンネット 35
トーマス 36
トレンデレンブルグ 37
パトリック 38
ドレーマン徴候 39
膝蓋骨跳動 40
膝蓋骨圧迫 41
圧アプレー 42
引アプレー 43
マックマーレー 44
ステインマン 45
外反ストレス 46
内反ストレス 47
前方引き出し 48
後方押し込み 49
ラックマン 50
ピボットシフト 51
Nテスト 52
膝蓋跳動テスト 53
グラスピングテスト 54
外側安定性テスト 55
内側安定性テスト 56

 

追加(2020.10.8)

アリス徴候 57
ゲンスレンテスト 58

 

追加(2020.10.14)

(膝蓋骨)
グラインディングテスト
59
ディストラクションテスト 60
コンプレッションテスト 61
アプレヘンジョンサイン 62
アプレヘンジョンサイン 63

 

追加(2020.10.20)

トンプソンテスト 64

 

追加(2022.1.23)

フライバーグテスト 65
ペイステスト 66
オーベルテスト 67

 

 

徒手検査法 オススメ本 3選

臨床の現場でもスポーツ現場でも徒手検査法は大切です。医療系の国家試験でも多数出題されるので、この機会にたくさんの本を読んで理解を深めてみてはいかがですか?☺



適切な判断を導くための整形外科徒手検査法エビデンスに基づく評価精度と検査のポイント


リハビリテーション現場や国家試験で頻出する整形外科徒手検査法を精選し、エビデンスや解剖学、 運動学等の周辺知識とともに解説している優れ本です😊

 



整形外科テストポケットマニュアル臨床で使える徒手的検査法86


【ポケットサイズで持ち歩きに便利、実習で臨床で役立つ一冊!】

整形外科領域の86の徒手的テストをコンパクトにまとめたポケット版

テスト実施の際の注意事項、メカニズムや疑われる疾患についての解説コラムなども充実しています😊

 



臨床で毎日使える図 解整形外科学検査法


本書では脊柱や肩関節、肘、骨盤、股関節、膝といった主要部位のみならず、足・足首、手・指など末端にまで及ぶ全身の90の検査法を紹介していて、各検査法が見開きで解説されているので、理解しやすく、また非常に使いやすいです😊